<< DAD MOM GOD @ 渋... SOIL&"PINP... >>

レキシ「もう~い~くつ遺跡めぐると~お正月?」@ DRUM LOGOS

今年、何だか、いやどうしても、気になってしまっていたのが、レキシ。
サンセットライブの時は断念したんだけど、
とうとうライブ行ってきました。


一応YouTubeで予習していたので、
だいたいどんな感じかは分かってはいたけど、
最初っから、最後まで、ずーっと爆笑!面白かったー!

だって最初に出てきた歌ったの、マライヤキャリーだもん。本人の曲じゃないし!
真っ赤な着物きて池ちゃん、歌いあげてるし!

次からは、さすがに自分の曲。武士ワンダーランド、妹子なぅ、姫君Shake!。
でも途中他の曲が混ざったりして、3曲終わった時点で、
本人も実際10曲くらいやってるよ、DVD化できない、とか言って、
疲れたーって、座ったり。やりたい放題。

あ、これ曲に合わせてエピソード載せてたら、絶対書き終わらないな。
もー、小ネタ満載なんだもん。
MCも長いし、曲の中でも油断できないくらい、何か入れ込んでくる。
特にジブリネタ多かったなー。怖くない、怖くない(ナウシカね)とか。
(見てないと全然分からないレポ…)

だいたいライブって、カッコよかったーってなるんだけど、今回面白かったーばっかり。

あ、でも一曲あった。ハニワニワの時。
最初は池ちゃんが1人でピアノで弾き語ってたんだけど、
途中から、元気出せ!遣唐使(風味堂の方ですね)に自然と代わり、
更に、ギターの健介さん格さんと連弾して代わり、
更に更に、ベースの御恩と奉公と正人に代わり(めちゃ上手い!)
最終的に3人で連弾。
なになに?ミュージシャンって、みんなピアノ弾けるもの!?
時々位置代わりながら演奏して、ルパン三世のフレーズで締め。
すっごいカッコよかった!

他には「古墳へGo!」とか(なぜかXジャンプすることになったり)
なかなか始まらない「甘えん坊将軍」とか、
新曲の「僕の印籠知りませんか?」(切ないが笑える)とか。
「キラキラ武士」で本編終了。
武士インザスカーイって言えて楽しかったなー。


「速くなったり遅くなったりする拍手」の後に、アンコール。
劇団レキ四季による、まさかの寸劇。どーりでアンコールまで時間かかったんだな……。
結局は「狩りから稲作へ」に向けての流れ。
YouTubeで見てた高床式、高岡早紀、正岡子規、劇団四季、キャッツまで、やった〜(笑)
そしてラストは「LOVE弁慶」。牛若〜!って叫んできたさー。

って、改めて読み返してみても、よく分からんレポ……。
とにかく、ずーっと小ネタだらけで、ずーっと池ちゃんノリツッコミで、
ずーっと笑ってばっかりだったってこと。
3時間近くあったけど、もう最後のほうはお腹いっぱいでした。

c0227368_1375218.jpg


ホントは整理番号20番以内だったんだけど、ギリギリにしか行けず
一番後ろからだったのが、悔やまれるなー。ソールドアウトだったとは。


2013年12月18日(水)
レキシ
DRUM LOGOS
[PR]
by cocochi-a | 2013-12-30 13:15 | music
<< DAD MOM GOD @ 渋... SOIL&"PINP... >>